更新情報
NINDJA's Update
ニュースレター
NINDJA's Newsletter
ショップ
Warung NINDJA
BAHASA INDONESIA
NINDJA's Indonesian Site
NINDJAの活動
検索
Follow NINDJA's Twitter
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
担当者 NINDJA  登録日時 2013-07-18 21:24 (1372 ヒット)

人びととの交流を通じて平和を考える
津波と紛争を乗り越えたアチェへ!


インドネシア西北端に位置するアチェは、日本と歴史的、経済的、政治的に関係の深いところです。たとえば、わたしたちの暮らしを支えてきた天然ガスは、北アチェ県で生産されています。2004年12月26日に発生したスマトラ沖地震・津波により、震源地にもっとも近いアチェは甚大な被害を受け、20万人近い人びとが死亡・行方不明となり、70万人の人が家を失いました。しかも、当時アチェは30年間つづいた紛争下にあり、1年間に3000人の民間人が命を奪われる状況でした。津波と紛争という二重苦に直面しなくてはならなかったアチェの人びとは、2005年8月に結ばれた和平合意以降、復興と平和の実現を目指して歩みはじめています。新たなアチェをつくるため起ち上がった人びとと交流しませんか。またビルン県アルムスリム大学のみなさんの協力を得て、ユネスコの無形文化遺産の緊急保護リスト入りした「サマンの踊り」にも挑戦、学生たちとの交流も深めてください。

開始時間 00時00分
予約締切時間 2013年08月20日 00時00分

●日程 2013年9月8日(日)〜9月14日(土)
●料金
現地参加費 5万円
※9月8日(日)朝にバンダ・アチェ空港にて集合、9月14日(土)早朝に北スマトラ州メダン空港解散となります。
※代金には、空港税、車両手配代、ガソリン代、宿泊費、食費、受け入れ団体への謝礼、その他諸費用が含まれます。
※保険代、到着地発給ビザ代(25米ドル)、お土産代、電話代、クリーニング代など個人の負担は含まれません。
国際航空券 約9万円
※国際航空券手配のお手伝いも承ります。
※8月9日(金)現在の価格です。Air Asiaは直前になればなるほど代金が高くなるほか、オプション料金である食事代、座席指定代、預かり荷物代(20kgまで片道2500円)によって変動します。

●旅程
9月8日(日)
23:55(-1)羽田→6:35クアラルンプール(D7 523便)
10:50クアラルンプール→11:20バンダ・アチェ(AK1305便)
ランチ説明会、津波博物館・大モスクなどを見学
15:00ごろバンダ・アチェ→ロスマウェ(車両約6時間)
9月9日(月)〜13日(金)
北アチェ県の村々を訪問
訪問予定(現地の状況では変更になる可能性もあります)
・津波の被害を受けたハンセン病回復者の集落
・国軍兵士による性暴力を受けた被害女性グループ
・日本のODA 事業による土地収用・移転住民グループ
・LNG 開発により環境影響を受けた村
・元自由アチェ運動(GAM)ゲリラ兵グループ
ビルン県アルムスリム大学で学生と交流、サマンの踊りに挑戦
9月14日(土)
前夜ロスマウェ→未明メダン(車両約8時間)
6:20メダン→8:20クアラルンプール(QZ8050便)
14:45クアラルンプール→23:00羽田(D7 522便)

●締切(最終) 2013年8月20日(金)
●催行人数 最小2人、最大16人
●旅行手配 アカデミアツアーズ株式会社(東京都知事登録旅行業第3-6311号)

●お申込方法 参加のご意志を電子メールでご連絡ください。その後の手続きについてお返事させていただきます。
●チラシダウンロード
●E-MAIL → iai-net(a)nindja.com
※上記アドレスの(a)を、@に変えてお送りください。